ゾンビをちぎって拠点を強化

XboxOne 『How to survive 2

Masseffect Andromedaスーパーデラックス版を
北米ストアで購入し、余ったマネーでコレも購入!!

Hts21

バッチリ日本語。

ゾンビまみれの島から脱出するのが目的だった
前作とは違い、今回は世界中がゾンビまみれだから
ゾンビと戦い続けられる拠点を作っていくのが目的。

なので前回よりもクラフト成分マシマシ。

武具や食料なんかの他に
クラフトテーブルの作成も必要だからね!

マップを歩き回って拠点用材料を探す他に
クエスト形式で他の地域にお出かけする事も可能。

クエストじゃないと手に入らない素材も有るけど
クエストごとに難易度の設定も出来るので

一人で低難易度で延々と素材集めをし続けといて
誰かとプレイする時は難易度上げてヒャッハー!
というのも良いんじゃないかしら。

最終目標が何なのかよく分からんけども
誰かと一緒に秘密基地を作るのはとっても楽しい!
そんな雰囲気のゲームだと思うわよ。


だから俺にも水分補給させてくれ!
頑張って布切れと木の枝集めてくるから!

空から眺めるワイルドランズ

XboxOne 『ゴーストリコンワイルドランズ

Grwl1

野山を駆け回りギャング的な奴等を
とっちめながら物資を回収する
四人協力ゲームだと聞いていたので
とりあえずオープンβテストに参加。

ゲームを開始してまずすることは
自分のキャラクターの作成。

Grwl6

顔は微妙なプリセットばかりですが
服装に眼鏡やゴーグルにヘッドセット
強盗マスクにギリースーツと種類が多いもんで

こんなんじゃお着替え楽しくて
ゲームが始められないでしょうが!
子供がまだ食べてるでしょうが!!


Grwl2

それが済んだら今度は現地で調達した
バイクや装甲車、ヘリなんかに
皆で飛び乗って目的地まで暴走。

Grwl3

そしてドローンや双眼鏡で偵察し
ギャングの拠点を襲撃!!

Grwl7

ディビジョンに似ているけども
RPG要素が押さえられているのが良いわね。

レベルが上がって強くなるというより
レベルが上がって出来ることが増える感じ。

Grwl4

レベル差で一緒に遊べないのは辛いものねー。

皆で広いマップを駆け回り敵を倒す以外にも
風景を眺めているだけでも楽しいワイルドランズ。

Grwl5

とっても魅力的なゲームだけども
もうすぐアンドロメダがあるからなー

アンドロメダさえなければなー

アンドロメダ楽しみだなー

今夜は吹雪でサバイバル

XboxOne 『ディビジョン

誰かと一緒にプレイする前に
とりあえず一人で『サバイバル』へ出発。

Disv5

ウィルスに対抗するワクチンを回収しに行ったら
偶然にも猛烈な吹雪にみまわれヘリが墜落。

そして吹雪の中で孤立したエージェントは
寒さ・飢え・乾き・感染・ギャングと戦いながら
ワクチン回収とこの地域からの脱出を目指す
だいたいそんな感じのミッション。

PvPとPvEが選べるので、私はもちろんPvE!
対人戦闘は緊張するのよ!!!

Disv6

道中に転がっている素材や食料を回収し
徐々に体勢を整えていくのがこのモードの楽しみ。

ただし、この地域にいる25人ぐらいのエージェントと
物資を奪い合わなくてはいけない状態なので
あまりノンビリとはしていられない

かと言って駆け足で突撃すると即死もある

ウィルスも徐々に進行していくから時間もない

かなり過酷なサバイバル。


最終地点はマップ中央ダークゾーン内の回収地点。

Disv4

まだまだダークゾーンに近づけねぇよ!!

近くに他のエージェントの姿を見たからって
焦って物資に突撃しちゃうのがイケナイのよねー

でも食べ放題で食べ過ぎちゃうタイプだから
こればっかりは仕方ないよねー

スペースローンサバイバー

XboxOne 『ディビジョン

ハードミッションを繰り返し
あっという間に現在の最高クラスの
ワールドクラス5まで到達。

Div3

手伝ってくれるエージェントが居たから良かったけど
レベリング中全然誰ともマッチングしないとか
これから始める人には大変な世界だなぁと。


という訳でようやくサバイバルに挑戦だけど
どうやらパーティーを組むと開始までに
とんでもなく時間がかかるという噂を聞いたので

ここから先はソロでの戦いに。

くそ寒い街に手ぶらで放り出されちゃって
そこから自力でクラフトしながら脱出とか
今から震えがとまんねぇよ…

サバイバルの下ごしらえ

XboxOne 『ディビジョン

ギアスコアを上げてサバイバルに挑むため
ハードミッションを繰り返し装備更新の日々。

Div2

168からスタートし、現在188ぐらい。
目標としてるのは、250台あたり。

スコアの幅が広くなったお陰で
プレイヤーが散っちゃって
というか高レベル帯に固まってるから

レベリング中は ほぼ誰とも出会わないんですね。

ソロプレイヤーには厳しい世界ですなぁ。

暇をもて余した凄腕エージェントが
仲間をひきつれて駆け付けてくれると
チャレンジもお願いできて大助かりですけど!

ありがとうエージェント達!

256までの道のりはまだまだ長いけど
今回はDLC買っちゃったし最後まで頑張る!
最後っていうかそこからスタートラインだけど!

DLCサバイバルも楽しいと良いなぁ。

Pagination

Utility

過去ログ

Amazonさん

おさわり中

カウンター