飛んで来たオトモ

MHP2ndG日記

この土偶を割ったの誰!

はい、すれ違い成功で我がキッチンへやって来たオトモ・ミニーちゃん。
高速作業・ぶんどり・シビレ罠と素晴らしいサポートスキルっぷりなんですが
もうとにかくサボり過ぎ!俺が作業してんのに寝転んでんなよ!クソネコ!
そう思って蹴り飛ばしたら、見事にガードされました。
更に「痛いのとか怖いの嫌にゃ」「あー、面倒だにゃ」とか言いやがった!

そうかそうか。お前がそういう態度ならコッチにも考えがある。
よし、今から古龍退治に行くぞ。

なつき度0なギクシャクした関係のまま 初オオナズチ戦へ。
とりあえず 挨拶代わりに毒・タックル・ブレスコンボで即死。俺が。
なにこいつ・・・見えなきゃ戦えないじゃん・・・

そんな感じでしばらくはベェイベェイと呟き続けてたんですが
中距離でフラフラ→攻撃に合わせてグルグル→転んだら頭ペッタンでギリギリ撃退。
消えるし硬いし毒噴くしモノ盗むし・・・めんどくせぇヤツだわ。
もう会いたくないけど素材がなぁ・・・

で、肝心のミニーちゃんは 高速でサボってたみたい。

サボるミニー

やっぱり俺にはケイン君しか居ないわ・・・・
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gyofuno.blog45.fc2.com/tb.php/14-9dd8ed2b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

過去ログ

Amazonさん

おさわり中

カウンター