チュートリアルって大事ね

PSP 『カルネージハート エクサ

シナリオモードという名のチュートリアルが
あまりにも長くでダルすぎるもんで
途中からあらかじめ用意されている
チーリン先生の解答サンプルを使って進めてたら

チュートリアルが終わって本編が始まった途端詰んだ。

ポータブルの時は自前プログラムと運で何とかなったし、
今回も時間をかければそのうち何とかなるだろう・・・多分。


今作は試合ごとにリプレイカメラの編集・保存に
ソフトの中で.aviファイルに出力してくれるなんていう
非常に素敵な仕組みが搭載されてるのね。

エクサ3

ちゃんとしたプログラムが組めて
素敵な動きが出来るようになったら
そのうち動画の一つでも上げてみようかしら。



自爆ロボには夢とか何かが詰まってるわ。
スポンサーサイト

調教用プログラム

PSP 『カルネージハート エクサ

無事発売日に届いたのんで、とりあえずシナリオモードから開始。

シナリオはもう完全にチュートリアル。
内容は前作のポータブルよりも更に親切。

OKEって何ぞや?って所から教えてくれるからね。

エクサ1

ただ、まだ前半だからなのか
内容は操作型OKEの事ばかり。

そしてその操作型が中々の曲者というか
発売前のイメージとしては
プログラム組むの面倒だから自力操作しちゃう!
ってな感じだったんだけども

操作するためのプログラムを組まなくちゃイケナイっていうね。

上入力で50M前進・□+右で右に急速移動から始まって
アナログX軸+5以上で1番武装のターゲットサイト展開・◯で1番武装発射
とかとか、自律型よりややこしいんじゃないかっていうかボタン足りねぇ!!

脳みそ沸騰しちゃう!!

自律型と操作型を体得してしまえば
操作型だけど視界外からの攻撃は自動回避とか
自律型なんだけど操作も受け入れるなんていう
ハイブリットOKEが爆誕してしまいそうね。

大会の仕様的に自律型が主流にはなるだろうけども。


で、操作型プログラムで燃え尽きてしまいそうな私は
とりあえずエンブレムのインポートで気持ちをアレしようと。

エクサ2

アーマードコア4で作った空飛ぶカエルエンブレムを
カルネージハート仕様に軽量化しまくってみたら

小さすぎて何モデルかわかんねぇ!


タスケテクレー!!

ディスクが無くてもOKE

PSP 『カルネージハート エクサ

発売まであと一週間を切ったわけですが

UMD版とDL版が同時発売なんて
どうしてこんなタイミングで言うんですか!

年末のPSPにはMHP3rdのUMD入れっぱなしの予定だから
カルネージハートはDL版の方が非常に嬉しいのに

ネット通販で予約した商品はもう
キャンセル不可な状態になってるのね。

DL版はUMD版より1000円お安いらしいけど
このままじゃ倍の金額払うハメになっちまうぞ!!


とりあえず遊んでから考えるか・・・

チップの大盤振る舞い

PSP 『カルネージハート ポータブル

とりあえず公式アップローダーJupiterから
無作為にデータをボロボロと頂戴してきて
ソイツらを戦わせながらプロの腕前を見学。

Carnage Heart PORTABLE-Official Uploader”Jupiter”

ちょっとでも参考になればと思ったけど
正直チップを目で追ってもよくわかんない。

プログラム1

メインだけじゃなくサブまでギッチリとか。
新手のツイスターかよ。

その一方で少スペースに収納してみたり。

プログラム2

プログラムを組む基本は
コンパクトで綺麗に美しく
とかそういう感じなのかしら。

プログラム3

上手いことまとまってる上に
回避と攻撃のバランスが良いんだもんな。
脳みそどうなっちゃってるんだよ。


プログラム4

ちなみにコレが現在私が使ってる基本プログラム。
驚きの少チップっぷり。センス以前の問題だった。



チップの流れを指で追いかけてもどういう意味なのか
サッパリ理解できないものの、使ったことのない
というか存在自体を知らなかった便利そうなチップに遭遇。

プログラム5

自動旋回モードなんてのがあったのか。

今までは自分の右側に敵が居たら右回転
居なかったら左回転 なんて事やってたけど
コレがあればもっとスムーズなムーブが出来そうな予感。

後は基本回避ムーブをパクればそれなりになる気がする。多分。

お前の母ちゃんアラクネー

カルネージハートの新作が出るとか全然知らなかった!
しかもあと一ヶ月で!言ってよ! 誰か言ってよ!!

カルネージハート エクサ 公式

前作に続いてPSPで出るみたいだけど
プログラム組むんならTVに向かってガッツリより
携帯機を持ってウロウロゴロゴロしながらの方が
色々と都合が良いものね。データのやりとりなんかも。

自前で操作やリプレイの編集・出力に
自分のOKEを公式でレーティングしてくれる等々
いろんな要素を突っ込んでくれてて楽しみ。



新しいハード達は皆オサレな形に。
お馬さんはちょっと置いとくとして
一輪車と蜂さんはイカスなぁ。
彼らをどうにかして運用してみたいわ。

よし、じゃあポータブルで機体データ落としてきて
プログラムバラしつつ一人勉強会でもしようかしら。

ちゃんと意味が理解出来ればいいんだけども。

もう高速回転するばかりのトライポッドは卒業したいんです><

Pagination

Utility

過去ログ

Amazonさん

おさわり中

カウンター